ごあいさつ

杜の都仙台は東北の経済文化の中心として ますます膨らんでおります。
その中で1981年に創業してから今年で36年目を迎える事になりました。
これもひとえに美術・芸術を愛する皆々様のお陰だと 大変感謝しております。
私どもの経営方針といたしましては 人間生活と文化・芸術の一体化の手助けをし 人類の大事な遺産である文化をわかりやすく紹介し 展示企画を行い,それに伴うプロデュース・アドバイスを 行っていくことです。
時代を代弁する芸術家を支援し, 生活環境と芸術のヒューマニズムの確立と調和の推進を 計って行こうということです。
また,優れた作品を適正な価格で紹介・販売し, お客様に本物を所有する喜びと楽しみを享受していただくことを使命としております。
どうか今後も皆様の温かいご支援をよろしくお願いいたします。
さて皆様,私ども敷島画廊のホームページにアクセスしていただき,大変ありがとうございました。






 2017年1月吉日


株式会社 敷島画廊
代表取締役 佐々木 嘉則